住宅ローンが支払えない! ピンチの時に頼りになる任意売却業者リスト【名古屋版】

我が家が差し押さえ・競売になるその前に!任意売却マニュアル@名古屋

発表!名古屋での任意売却で頼りになる業者5選

このサイトは名古屋周辺エリアにお住まいで、住宅ローンの滞納にお悩みの方向けに、任意売却をしてもらえるおススメの業者を選びました。

業者選びのポイントは地元名古屋の事情に精通しており、なおかつ実績が豊富でしっかりとしたサービスを提供してくれる信頼度の高い業者であること。

本サイトが厳選した名古屋地域で任意売却を依頼できる業社のおススメの5社は以下のようになりました。

ホームプランナー

ホームプランナーのサイト画像

所在地:名古屋市西区名西2-32-16

詳細をチェック

地域精通度・信頼度
名古屋の地に根ざし、同業界からの信頼も厚く、任意売却の実績も豊富
●地域の特性やニーズ、相場を熟知しており、地元名古屋の任意売却に関する情報収集能力にも長けており、問題解決能力が高い
●名古屋の西区名西に自社ビル、中区丸の内にもオフィスあり
任意売却の実績やサービスの強み
●査定額と売却額にほぼ差がない。(誇大な査定で契約を結ばせておいて、実際の販売額は低く抑えるというやり方はしない)
●累計成約件数2,759(2014年12月時点)
●売却依頼物件の約9割が、3ヶ月以内で売却に成功
●宅地建物取引主任者が10名在籍
任意売却が成立した後の生活の相談にも丁寧にのってもらえる
【利用者の評判】
  • 「住宅ローンが残っている状態でしたので、上手く売却できるかとても不安でしたが、思っていたより高値での売却を実現してくれました。子供の教育費などこれから掛かる費用もありますので、大変ありがたかったです」
  • 「担当してくれたスタッフさんの対応がすばらしく、この人ならお任せできると思いました。順調に物件見学者を募っていただき、トントン拍子で売却手続きが進んでいったのには、驚かされると同時に、プロの仕事だなと感心させられました」
  • 「ローン残債が多く、売却価格がどうなるか不安でしたが、密に連絡をいただき安心感がありました。買主さんもスムーズに見つけてもらえ、大変感謝しています。いつかかならず、買い戻せるよう、励みたいと思います」
愛英ホーム

愛英ホームのサイト画像

所在地:名古屋市天白区元植田1-202

詳細をチェック

地域精通度・信頼度
●任意売却に強い名古屋の不動産業者として注目される
●愛知県内で高い任意売却の取引実績がある
●地元の中日新聞や名古屋テレビ、CBCテレビなどにもたびたび取り上げられている
任意売却の実績やサービスの強み
●年間の任意売却の相談数は200件以上
●相談を受けるだけでなく、物件の販売まで責任をもって完了する方針
●依頼された物件のうち9割以上の自社販売を実現
●売却依頼物件の約8割が、6ヶ月以内で売却に成功
【利用者の評判】
  • 「手入れが行き届かず傷みも多い物件でしたが、尽力していただいたことで、予想よりも高い額で売却できました。残債の返済も無理なく行えるプランに交渉いただけ、引越し代も工面いただきました。もっと早く相談しておけばよかったと思います。
  • 「相談してみたところ、競売や任意売却のことに精通していると感じられたので、こちらにお任せしようと思いました。初めて相談した日からおよそ2ヶ月で手続きが完了。その間、ご近所や子供の学校にも影響はありませんでした」
  • 「連絡した翌日にすぐ来訪していただき、丁寧な説明をしていただき、信頼感をもちました。その後もまめに連絡をくださり、わずか1ヶ月で買主さんが見つかりました。値段も満足できる額で、大変ありがたかったです」
エステートプランニング


エステートプランニングのサイト画像

所在地:名古屋市熱田区旗屋町515

詳細をチェック

地域精通度・信頼度
●経営コンサルティング会社にて、名古屋の企業の事業再生を担当していた代表が設立した会社
●名古屋の金融機関との交渉や弁護士、司法書士、税理士、会計士と連携してノウハウを蓄積
任意売却の実績やサービスの強み
●弁護士や司法書士などとの提携により、無料相談から問題解決までをワンストップで対応
●債権者や金融機関との交渉にも長ける
【利用者の評判】
  • 「当初は某大手不動産会社に相談してみましたが、あまり安心や信頼できないと感じました。一方、ネット検索で見つけたこちらは、素人にも分かりやすく丁寧に説明くださり、ここならお任せできると思いました。結果にも満足です」
  • 「住宅ローン返済に悩んでいたところ、知人からこちらを紹介されました。売却するかしないかから始まり、どうしたら債務問題解決できるかを、親身に考え提案してくださり、涙が出る思いでした。現在、手続きは順調に進んでいます」
  • 「私達の経済状況を考え、最初から任意売却を考えていましたが、そんな状況をしっかりと汲んで対応していただけました。売却後の引越し費用や転居先のことなどにも気を配っていただき、大変助かりました」
アルファグループ


アルファグループのサイト画像

所在地:名古屋市東区泉1-21-27

詳細をチェック

地域精通度・信頼度
名古屋を拠点とする司法書士をはじめ、各種士業が連携
●代表の司法書士は名古屋出身
任意売却の実績やサービスの強み
●任意売却だけをやたらと勧めるのではなく、「どの方法が依頼者にとって最善の解決策か」をしっかり見極めた上で提案
●離婚や相続など、法律がらみの債務問題に強みを発揮
●物件の売却に関しては、北名古屋市の不動産業者、株式会社リンクと提携
【利用者の評判】
  • 「住宅ローンは離婚した夫が払い続ける約束でしたが、反故にされ行方不明に。貯金から立替えて支払うのも限界で相談したところ、任意売却を勧められました。債権者との交渉も上手くまとめてくださり、引越し代も捻出してもらえました」
  • 「突然の勤め先の倒産で気が動転し、うかつにも消費者金融に手を出してしまいました。このままではダメになると相談したところ、任意売却ならば大きな負担減になると言われ、お願いしました。残債は200万円ほどで、無理なく返しています」
  • 「担当者の方が、大変親身になって解決策を提案してくれ、大変好感と信頼が持てました。ローン残債をすべてまかなえる金額で売却できたことも大変助かりました。感謝してもしきれません」
ファーストホーム

詳細は画像をクリック


ファーストホームのサイト画像

所在地:名古屋市南区内田橋1-6-2

詳細をチェック

地域精通度・信頼度
●2002年設立以来、名古屋に根ざして不動産に関する事業を総合的に手掛けてきた会社
●一般的な物件売買や賃貸仲介なども行い地域事情に精通
任意売却の実績やサービスの強み
不動産コンサルティング業で培ったノウハウを駆使した問題解決力
●費用は成功報酬で、相談料やコンサルタント料はとらない
【利用者の評判】
  • 「私達家族の状況や悩み、不安などを丁寧に時間をかけて聞いてくださり、大変安心できました。私達の将来もキチンと見据えた上での提案をしてくれ、おかげさまでよい結果に落ち着くことができました」
  • 「ローンを2ヶ月滞納し、督促状が届いたので、相談させてもらいました。はじめての任意売却に不安も大きかったですが、キチンと具体性のある提案をしてくれ心強かったです」
  • 「これまでの実績が豊富とのことで、お願いしました。過去の事例やノウハウに基づき、私に最適となるプランを提案してきただき、流石だと思いました。おかげさまで残債も軽くなり、新しい生活を家族と始められました」

任意売却を行うメリット・デメリット

任意売却にはメリットと同時にデメリットもあります。後悔しないためにも、しっかりと確認しておきましょう。

任意売却のメリット

  1. 1.一般的な売却方法で販売するため、経済状況や個人情報を知られることがない
  2. 2.希望する日時で明け渡しや契約が行える
  3. 3.市場価格で売却ができる
  4. 4.売却代金から引っ越し費用の一部を控除してもらえる可能性がある
  5. 5.引っ越しにかかる諸経費も売却代金から支払うことが認められている
  6. 6.残債を無理なく分割返済することができる
  7. 7.売却後そのまま済み続ける方法もある

任意売却には多くのメリットがあります。一般的な不動産売却と同様の手順で売買を行うため、自分の経済状況をはじめとする個人情報を周囲に知られることがありません。契約日や明け渡しの日程も希望通りに決められるので、自分や家族が精神的負担を感じることも少ないでしょう。

同時に、市場価格で売却できるため、より多くの金額を債務の返済にあてることができます。

さらに、登記の費用や売買にかかる仲介手数料を売却価格から支払うことが認められているため、自己資金を使わずにすみます。引っ越しの費用も、債権者が認めれば売却価格から控除してもらうことができます。

もし、売却代金を返済に充てても債務が残ってしまう場合は、債権者と協議のうえ、無理のない金額で分割返済していくことが可能です。返済額は、月に5000円から30000円が相場といえるでしょう。

また、自分の家族や知人に買い取ってもらい、自分に賃貸してもうリースバックという方法をとれば、そのまま住み続けることも可能。

実は、任意売却は、自分だけでなく債権者にとってもメリットがあります。任意売却することで、より多くの債務を早く回収することができる点です。そのため、引っ越しや売却のさまざまな費用の控除について納得してくれる場合が多いのです。

任意売却のデメリット

  1. 1.連帯保証人に督促の連絡がいく
  2. 2.信用情報機関に登録される
  3. 3.買い手がつかない場合は競売になる
  4. 4.残債の返済義務がある
  5. 5.引っ越し費用の控除が受けられない可能性もある
  6. 6.税金等の滞納があると任意売却を行えない

任意売却をするときは、月々の住宅ローンが数カ月以上滞っている状況であるため、連帯保証人に連絡が入ってしまうことや、信用情報機関に登録されてしまうことは避けられません。向こう数年に渡って、新たにローンを組んだりクレジットカードを作ったりすることもできなくなります。

また、思うように買い手がつかない場合は競売となる場合もあることも想定しておきましょう。

もちろん、任意売却がうまく進んだとしても、その金額で完済できない場合は残債を支払う義務があります。

さらに、売却完了後に必ず引っ越し費用を受け取ることができるわけではないということも忘れてはいけません。なぜなら、引っ越し費用に関しては債権者との協議によって決まるためです。

そして、もう1点注意が必要なのは、市税や国民健康保険料などの滞納です。税金の滞納によって差し押さえられている場合、それを外してもらわなければ任意売却が行えません。

デメリットも多くあるように見えますが、あらかじめよく知っておけば対処や回避できることも多いのです。

任意売却と競売の違い

任意売却と競売にはどのような違いがあるのでしょうか。

売却価格について

市場価格での売却が可能な任意売却と比べ、競売の場合は市場価格の7割前後での売却となります。

個人情報について

競売の場合、任意売却とは違い、新聞やインターネットで個人情報が公開されてしまうため、知人や近所、職場にも知られてしまう可能性があります。

残債務について

競売の売却価格は市場価格の7割と低いため、売却価格が高い任意売却より残債が多くなることは明確です。

また、競売は任意売却とは異なり、残債について債務者に交渉することができません。そのため、一括返済を求められる可能性もあります。

費用について

原則として、強制執行である競売では、引っ越し費用や登記費用などの諸費用を売却価格から控除してもらえません。ここも任意売却と競売が大きく異なる点です。

任意売却をおすすめします

以上の点から、メリットが多くデメリットの少ない任意売却を選択することをおすすめします。無料相談もありますので、任意売却についてノウハウや実績が多く、信頼できる業者を見つけましょう。

 
 

ホームプランナー

ホームプランナーのサイト画像

地元、名古屋での圧倒的な実績数と真摯な姿勢で地元の人からの信頼も抜群。適正額を見抜く確かな査定力と販売力の高さが人気の秘密。

詳細をチェック

愛英ホーム

愛英ホームのサイト画像

ここ数年で任意売却に力を入れはじめたスピード売却を売りにする業者。売却の際に引っ越し費用を捻出することがこだわり。

詳細をチェック

エステートプランニング

エステートプランニングのサイト画像

元経営コンサルタントの社長が立ち上げた任意売却専門業者。司法書士や弁護士と連携していて無料で相談が可能。

詳細をチェック
 
 
住宅ローンが支払えない! ピンチの時に頼りになる任意売却業者リスト【名古屋版】